読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画三作

 かぐや姫の物語がそろそろDVDレンタル開始ということで、ここ最近は高畑勲関連の映画をみている。

 
 ・「高畑勲、「かぐや姫の物語」をつくる。」
かぐや姫の物語作成中の高畑勲を追ったドキュメンタリー。wowowで昨年放送された番組をDVDにしたもので、挑戦編と完成編の2つがある。要は前編と後編である。2つ合わせると3時間半くらいになるが、全く長さは感じない。高畑勲は見ていて飽きない。冒頭で何かえらくしんどそうな高畑勲が、ディレクターの質問に対して寝転がりながら面倒くさそうに答えるシーンがあって、私はディレクターの気持ちを考えると胃が痛くなったが、こんなにだるそうな高畑勲はこの冒頭のシーンだけなのでこれから見ようという方は不安にならなくていい。とはいえ緊張感のあるシーンはところどころある。個人的には高畑勲が原っぱで電動自転車をこいでいるところが好きだ。あと高畑勲は足が長いことがわかった。
 
・「ホーホケキョとなりの山田くん
大傑作。見るのは二回目だがまだまだ笑える。
 
子供のころ数回見たことがあるはずだが記憶と全く違った。山が宅地にされるのを何とか止めようとする狸達の話。ナレーションを織り交ぜスピード感ある仕上がりになっている。記憶の中では妖怪大作戦が功を奏して狸達の大勝利だと思っていたが、見返してみるとそのシーンは中盤で、その後の展開があって驚いた。終始ハイテンションな、闘争と敗北と妥協を描いた映画。
 
となりの山田くんにはかぐや姫がちょっとだけ出てくるし、ぽんぽこと山田くんでは花札が似たように使われている。どうということではないが、関連性のあるところを発見するとやはりうれしい。